耳をいじられて快感をおぼえる女!?【おもしろい猫】

 綿棒とガーゼを用意しました。そうです。これからランちゃんの耳掃除をします。


64①.JPG



 他の猫ブログなどでも、色々と耳掃除の頻度や方法が書かれている記事を目にしますが、十人十色ですね。



 以前にもこのブログで書きましたが、獣医さんですら、言うことがまちまちですから。何を信じればよいのかよくわかりません。



 「どれだけ汚れても、耳掃除はする必要がない」と、私の目の前ではっきりと断言した獣医さんもいました。某有名ペットショップと提携している動物病院のベテラン獣医さんです。一方で、他の獣医さんは「半年に1度くらいは耳掃除をした方がよい」と言うのです。面白いですよね。



 耳ダニ、外耳炎や内耳炎、耳血腫などと、具体的な病名を挙げて、やたらと不安をあおる方よりは信用できるのかもしれません。普通に室内で生活をしていれば、これらの病気にかかることはあまりないようですから。




 また、猫の耳はデリケートですし、下手に素人にいじらせたくないのもわかります。いじりすぎて、逆に炎症を起こすこともあるみたいですから。



 しかし、我が家では、色々と悩んだ結果、1~2週間に1回程度は耳掃除をすることにしました。というのも、耳掃除をしないと茶色い耳垢が溜まり、そのせいで、かゆくなるみたいなんですね。そのかゆみはこちらの想像以上みたいで、ランちゃんが耳を掻きまくるのです。



 特に、梅雨などの湿気の多い季節はダメですね。ものすごい量の湿った耳垢が溜まるんです。掃除してあげないと、耳を掻くわ。掻くわ。もう大変なんです。



 さて、ということで、本日も耳かきを開始します。



 綿棒にガーゼを巻きつけて、ランちゃんの耳の中にぶっこみます。これ、勘違いしないでいただきたいのですが、耳の奥までは入りません。


64②.JPG



 ガーゼで綿棒をくるむと、かなり分厚いものになり、耳の入り口付近で止まるんですね。しかも、柔らかいから耳の中を痛めることもありません。


64③.JPG



 これで、クルクルしてあげると、それなりに耳垢がとれます。もちろん、完璧にはとれませんが、湿気の多い季節以外はそれで構わないと思っています。


64④.JPG



 ランちゃんはと言うと、されるがまま。かなり気持ちがよいみたいなんです。いつもゴロゴロとのどを鳴らしています。


64⑤.JPG



 ちなみに、イヤーローションみたいなものでティッシュをしめらせて掃除するようなことを書いている記事もありますが、うちのランちゃんには完全に向いていません。



 ローションとかクリーナーなどの液体を入れると、それだけで気になって、耳を掻きだすんです。だから、使いたいけど、使えないんですね。



 皆さんも、猫の耳掃除をしていると思いますが、その猫にあったやり方を見つけてくださいね。
 

★ブログランキングに参加してみることに・・・どうなることやら。
 宜しければ、以下をクリックしてください!(2016年9月23日)  

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

★もう1つ参加してみることに・・・しました。
 こちらもクリックしていただけると幸いです。(2016年10月1日)


ペット(猫) ブログランキングへ



 「You Tube」に動画をアップロードしています。宜しければそちらもご覧ください。チャンネンル登録大歓迎です! 以下、サンプル動画です。(2016年10月13日)

動画10 オーストラリア戦へ! キーパー練習





この記事へのコメント

スポンサーリンク
登録大歓迎です!! ランちゃんのファンになってください!!
氷水がぶ飲み猫!?